2019年6月19日(水)

今昔まち話青木町公園(埼玉・川口) 幻の聖火台鋳物の町の誇り

2019/5/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

1964年東京五輪で使われた旧国立競技場の聖火台は今、引っ越しのまっただ中だ。復興支援の一環で、2015年から宮城県石巻市に設置されていたが、20年大会に向けた機運醸成のため、今月以降、岩手県や福島県をそれぞれ巡回する。その後、聖火台が製造された地である埼玉県川口市に入る。

その聖火台の"兄弟分"が、川口市の青木町公園総合運動場にひっそりと鎮座している。形は旧国立競技場のものとそっくり。それもそ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報