2019年6月19日(水)

ほくほくFG「オープン基盤」で構築へ 次期システム

2019/5/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ほくほくフィナンシャルグループ(FG)や横浜銀行などとNTTデータは17日、共同利用しているシステム「MEJAR(メジャー)」の次期システムについて、「オープン基盤」を軸に構築を検討していくと発表した。機能拡張などがしやすいことが理由。各行は2023年度以降に次期システムへの移行を目指す。

ほくほくFG傘下の北陸銀行、北海道銀行の2行と横浜銀、七十七銀行、東日本銀行などが同日基本合意した。メジャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報