2019年6月20日(木)

時流地流ふるさと納税大国の物語

2019/5/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

◆吉野ケ里遺跡が広がる佐賀県神埼市に国の名勝の九年庵がある。後に佐賀銀行や西日本鉄道となる事業に携わった佐賀の実業家、伊丹弥太郎の別邸だ。サッカーのピッチに近い広さがある日本庭園は、コケのじゅうたんにモミジが映える紅葉の名所として知られ、春と秋に一般公開される。ふるさと納税の返礼品の起源を調べてみると、この九年庵に行き当たった。

◆2007年12月、税制改正でふるさと納税創設が決まった際、佐賀県の古…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報