2019年6月17日(月)

ニュースなこの日5月20日 エイズの原因ウイルス 仏研究者らが発見

2019/5/17付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

1983年5月20日、仏パスツール研究所の研究者リュック・モンタニエ氏らがエイズの原因ウイルスを発見したと米科学誌サイエンスで発表した。モンタニエ氏らはこの功績で2008年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。

1981年に米国で初のエイズの症例が報告された後、エイズは病原体が不明で有効な治療法のない死の病として恐れられた。エイズウイルス(HIV)は、白血球に感染することで免疫のしくみを破壊…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報