2019年6月20日(木)

台湾史息づく老建築
日本統治時代の官公庁・民家… 15年かけて写真撮影  片倉佳史

2019/5/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

台湾の中心都市、台北には、日本統治時代の建築物が数多く残っている。高さ60メートルの塔がそびえる総統府(旧台湾総督府)など官公庁だけでなく、街角のそこかしこに、商店や民家がしっとりと落ち着いた姿を見せる。

◎ ◎ ◎

勤め先辞めフリーで

台北に住む私は15年かけて、こうした老建築を撮影してきた。日本時代の建築をつぶさに観察することは、激動の近現代史を生き抜いてきた台湾の人々の生を改めて見つめるこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報