2019年6月24日(月)

コメ・酒で地元の風土表現 農業経営者 田中潔氏

2019/5/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

「テロワール」とはフランス語で気候や土壌を指す概念で、土地ごとに生じるワインなどの味の違いを楽しむ土台となる。栃木県栃木市の「新波(にっぱ)」地区でこの考えを取り入れ、「NIPPA米」や日本酒「新波」を手がけているのが農業経営者の田中潔さんだ。米作りに適しているという土地の魅力に独自の工夫を加え、販路をじわじわと広げている。

400年続く農家に生まれ、20歳で上京し10年以上カメラマンとして働い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報