2019年6月19日(水)

マイナス金利に厳しい見方 山形銀頭取「想定以上に長期化」 秋田銀頭取「運用は苦戦」

2019/5/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

決算発表の会見ではマイナス金利政策について厳しい見方が相次いだ。山形銀行の長谷川吉茂頭取は「今の低金利環境は想定した以上に長期化すると考えなければならない」と指摘した。秋田銀行の新谷明弘頭取は「大規模な金融緩和が続くため、大変厳しい経営環境になる。運用は苦戦すると考えている」とした。

日銀が4月に発表した金融システムリポートで約6割の地方銀行が今後10年で最終赤字になると試算した。東北銀行の村上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

東北地銀、実質業務純益 4期ぶり増[有料会員限定]

2019/5/16付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報