2019年9月19日(木)

首相、参院選へ改憲論喚起
同日選観測に拍車も 党内、争点化には慎重論

2019/5/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

安倍晋三首相が夏の参院選を前に、憲法改正の論議を盛んに呼びかけ始めた。国会での与野党の協議が停滞しており、積極姿勢を示して改憲を求める保守派の支持をつなぎとめる。改憲という賛否が割れやすいテーマにあえて踏み込む首相の動きは、参院選に合わせた衆参同日選の観測に拍車をかけかねない。

「自民党は立党以来の党是として憲法改正を掲げてきた。議論していくのは議員の責務だ」。首相は9日の二階派の政治資金パーテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。