2019年5月27日(月)

「中国依存」製品を網羅 米、対中関税第4弾
スマホやノートPC 消費者直撃の恐れ

2019/5/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米政権が13日発表した中国への制裁関税(総合2面きょうのことば)「第4弾」は生活に身近な消費財を一気に網羅した。影響の大きいのがスマートフォン(スマホ)などのIT製品だ。中国からの輸入比率が高い消費財は代替がきかず、米国の家計を直撃する「もろ刃の剣」となる。日本や台湾の部品メーカーなど影響は広範に及び、関税合戦が世界経済を停滞させかねない。(関連記事総合2、国際面

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報