2019年6月25日(火)

神戸空港、一段の規制緩和には需要開拓必要 運用時間・発着上限拡大

2019/5/14付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

11日に開かれた関西3空港懇談会で、神戸空港の運用終了時間を午後10時から1時間延ばし、1日60便の発着上限も80回に拡大することが認められた。2006年の開港以来初の規制緩和となる。中期的な課題と位置づけられた国際線就航を含め、さらなる緩和に向けた議論を促すには航空需要の開拓が不可欠。アクセス改善や観光振興が重要になりそうだ。

懇談会後、神戸市の久元喜造市長は「神戸空港が変わっていく大きな一歩…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報