2019年7月18日(木)

米、自国の農産物買い増し 中国の報復 打撃緩和
パーデュー農務長官「迅速に計画」

2019/5/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

パーデュー米農務長官は12日、米国による対中関税の引き上げに対して中国が追加関税などの報復措置をとった場合、政府が米国の農産物を買い増す計画を2~3日から数週間で提出すると述べた。新たな支援策で対中輸出の減少に直面する米農家への打撃を和らげ、中国をけん制する姿勢を示した。「中国が交渉を続け、合意したことを翻さないよう望んでいる」とも語り、協議の継続に期待を示した。

20カ国・地域(G20)農相会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。