2019年5月21日(火)

レオパレス施工不良、見えぬ収束 深山社長辞任、後任に宮尾氏 財務悪化に懸念

2019/5/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

賃貸アパート大手、レオパレス21は10日、創業一族の深山英世社長(61)が退任し、宮尾文也取締役常務執行役員(59)が昇格する人事を正式発表した。施工不良のアパート問題を巡る損失引当金などを計上し、2019年3月期は8年ぶりの連結最終赤字となった。問題の全容も明らかにならない中で財務体質は悪化しており、収束は見通せていない。

「施工物件で多数の不備が発生したことを深くおわび申し上げる」。同日開い…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報