/

この記事は会員限定です

東北大、学生に経済支援 プログラム拡充

災害科学や人工知能など5分野 大学院生向け環境整備

[有料会員限定]

東北大学は大学院生向けに生活費の支援を通して専門領域を越えた研究をしてもらうプログラムを拡充した。災害科学や人工知能など新たに5つのプログラムを始め、履修学生に対して最大月15万~20万円の経済支援をする。

東北大は通常の履修内容に加え、複数の分野にまたがり研究を進める「学位プログラム」を2012年度から展開している。宇宙物理学やデータ科学など9つのプログラムを用意していたが、4月からは材料科学...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り867文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン