/

この記事は会員限定です

五輪チケット アクセス殺到

申し込み開始に130万件 「先着順」勘違い多く

[有料会員限定]

2020年東京五輪チケットの申し込み受け付けが始まった9日、アクセスの殺到で公式販売サイトがパンクし、申し込みができない状態が続いた。大会組織委員会は大量のアクセスに備えた仕組みを設けていたが、午前10時の開設から午後5時までで延べ130万件のアクセスがあり、想定を超えたとみられる。

チケットを購入できるかどうかは先着順ではなく抽選で決まるため、組織委は申し込みを焦らないよう呼びかけている。

組織...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り846文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン