2019年7月24日(水)

東ソー、純利益12%減 前期、ウレタン原料の採算悪化

2019/5/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東ソーが9日発表した2019年3月期の連結決算は、純利益が前の期比12%減の781億円だった。主力のウレタン原料の販売価格が下落し、採算が悪化した。海外の競合プラントの立ち上げや中国の景気減速などの影響で需給が緩んだ。

売上高は5%増の8614億円だった。石油化学製品の原料となるナフサ(粗製ガソリン)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。