/

この記事は会員限定です

日韓防衛相会談を調整 レーダー照射後初

[有料会員限定]

日韓両政府は31日~6月2日にシンガポールで開くアジア安全保障会議に合わせ、2国間の防衛相会談を開催する調整に入った。2018年12月に韓国海軍の艦艇が自衛隊機に火器管制レーダーを照射して以降、初めてとなる。北朝鮮による飛翔(ひしょう)体の発射など、朝鮮半島情勢について協議する見通しだ。

岩屋毅防衛相と韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相が会談する。北朝鮮が4日に弾道ミサイルの可能性もある飛翔...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り300文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン