ソフトバンク ヤフーを子会社化
4500億円で、非通信分野強化 今期3%営業増益どまり

2019/5/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ(SBG)の国内通信子会社ソフトバンク(SB)が成長戦略の転換を迫られている。主力の通信事業は携帯料金の値下げで逆風が吹くなか、兄弟会社のヤフーを4565億円で子会社化すると発表した。非通信分野の出遅れを挽回する。現金の稼ぎ手としてグループの孝行息子だったSBの変調は、SBGの全体の成長戦略に影を落とす可能性もある。

8日に発表したSBの2019年3月期の連結決算(国際会計基…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]