部門超えアイデア生む 昭和産業船橋工場

2019/5/8付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

国内の製粉市場で3位のシェアを誇る昭和産業の首都圏での製造・物流拠点が船橋工場(千葉県船橋市)だ。原材料となる穀物の調達に便利な臨海部の工場地帯にあり、小麦粉のほかパンや揚げ物に使うプレミックス粉、パスタなどBtoC(消費者向け)商品を生産する。敷地内にはRD&Eセンターを併設、同社の技術力と人材を結集して新商品開発に挑む。

原材料の荷揚げから生産、出荷までの一貫したインフラが整う船橋工場の敷地…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]