横浜国立大グローバルリーガルサポートセンター 外国人の日本生活支援

2019/5/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

横浜国立大学は2018年10月、法律や制度の面から日本で暮らす外国人の支援を考える「グローバルリーガルサポートセンター」を開設した。住居や医療、行政手続きなど言葉や文化の違いで直面する課題を、サポートする人材の育成を目指す。18年度に法科大学院の学生募集を停止したことを背景に、法に関する教育の伝承も目指す。

同センターは大学院国際社会科学研究院の下で活動する。院生向けの授業では、毎回異なる分野か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]