2019年7月22日(月)

電力の主役は再生エネ
国産電源、政府目標は30年度20%台 発電効率高めて競争力

2019/5/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「令和」の時代を迎えた日本で電力の主役を担うのは太陽光、風力、地熱などの再生可能エネルギーだ。政府は2030年度に電源全体の22~24%を占める主力電源に育てる目標を掲げた。国際公約である二酸化炭素(CO2)の排出抑制には、再生エネの普及が欠かせない。天然資源に乏しい日本にとっては、数少ない国産電源でもある。

調査会社ブルームバーグNEF(BNEF)が予測した18年から40年にかけての世界のエネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。