「令(うるわ)しく平和築いていく」 新元号「考案者」中西進氏に聞く

2019/5/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新元号「令和」の考案者とされる中西進・大阪女子大名誉教授は30日までに日本経済新聞のインタビューに応じ、「令」を「うるわしい」と読んだうえで「令(うるわ)しく平和を築いていこうという合言葉だ」と述べた。自らの発案との明言は避けつつも、「考案者には、いまの日本にふさわしい言葉との出合いがあった」と説明。戦争のなかった平成の時代の継承を強く訴えた。

現代日本の合言葉

――新元号にはどんなメッセージがこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]