ボーイズ レイチェル・ギーザ著 子どもも縛る「男らしさ」

2019/4/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

本書の冒頭近くでマン・ボックス(男の箱)という言葉が出てくる。カナダ出身のジャーナリストである著者によると、社会学者が用いる概念で、世間一般に考えられる「男らしさ」に結びつけられた行動や性質のことだ。「タフ、大黒柱、ストイック、支配的、感情を出さない、勇敢」などの言葉を、男の子は小さな頃から身につけるべき価値観だと思って育つという。

豊富な取材を基に著者が紹介する事例はカナダと米国が中心だが、日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]