北海道電力社長に藤井氏 真弓社長は会長に

2019/4/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

北海道電力は藤井裕副社長(63)が社長に昇格する人事を固めた。25日の取締役会で決めて発表する。真弓明彦社長(64)は代表権のある会長に就き、佐藤佳孝会長(69)は退任する見通しだ。大型の火力発電所の新設や本州との緊急送電線の増強など重要事業が一巡し、4年半ぶりのトップ交代に踏み切る。

6月の株主総会後の取締役会で就任する。藤井氏は顧客対応や企画部門などを経て…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]