2019年9月23日(月)

野党、共闘へ足がかり 立民、衆参候補の一本化急ぐ

2019/4/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

立憲民主、国民民主、共産各党などの野党6党派は統一地方選の間に止まっていた夏の参院選での候補者調整を再開する。衆院沖縄3区補選は野党が支援した屋良朝博氏が制し、野党共闘への足がかりをつかんだ。立民の枝野幸男代表は衆参同日選の可能性を視野に入れ、衆院小選挙区の候補一本化も呼びかける。

野党にとって衆院2補選は参院選に向けた共闘を意識した戦いだった。立民の長妻昭代表代行は21日夜、党本部で記者団に「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。