東京センチュリー、ミャンマー財閥系に出資

2019/4/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京センチュリーは4月中にもミャンマー財閥のサージ・パン・アンド・アソシエイツ(SPA)グループのリース会社に出資する。約30億円で普通株式の20%を取得し、持ち分法適用会社とする。ミャンマーでは新車販売台数が急増しており、リース需要が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]