日本は能力を向上する必要

2019/4/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サイバーディフェンス研究所の名和利男上級分析官 日本のサイバー攻撃への日米安全保障条約5条の適用は日米の統合運用が進んだあらわれだ。米国側に期待するだけでは今回の共同発表に実効性を持たせられない。日本は状況認識や対処能力を上げていく必要が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]