2019年6月18日(火)

経済低迷に不満広がる 反統一派も期待の声

2019/4/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【台北=伊原健作】鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘(テリー・ゴウ)董事長が、次期総統選に出馬することを正式に表明し、退任の現実味は増している。しかし、鴻海の足元の業績は振るわない。18年12月期の連結営業利益は1361億台湾ドル(約5000億円)。16年のピークから約2割低下した。スマホ市場の失速や中国の人件費高騰など課題は山積している。そんな状況下で郭氏は決断した。

郭氏は今後、対中融和路線の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

米中摩擦に鴻海リスク[有料会員限定]

2019/4/19付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報