/

この記事は会員限定です

仮想通貨を担保にローン

アトミック・キャピタル アレクサンダー・ブラムCEO

[有料会員限定]

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を担保にした新型のローンが米金融市場で脚光を浴びている。開発したフィンテック企業アトミック・キャピタルの創業者で最高経営責任者(CEO)のアレクサンダー・ブラム氏にこの金融商品の利点や開発の狙いについて聞いた。

――仮想通貨担保ローンの仕組みは。

「借り手は保有する仮想通貨を担保に短期(通常1~2年)の融資を受ける。融資額は最低10万ドル程度で、個人ではなく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り698文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン