2019年5月25日(土)

トヨタやソフトバンクG、ウーバーと自動運転連合 出資交渉、分社化後に計1100億円

2019/4/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ(SBG)とトヨタ自動車などが、米ライドシェア最大手、ウーバーテクノロジーズに追加出資する方向で最終調整に入った。ウーバーの自動運転開発部門の分社化を視野に、同部門に計10億ドル(約1100億円)を投じる見通し。自動運転では米グーグルが先行しており、陣営作りと開発競争が激化する。

SBGとトヨタ、デンソーの3社がウーバーの自動運転部門に出資する方向で調整している。同部門の事業…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報