ドコモ新プランでどう変わる? 端末・通信料を分離 スマホ単体、実質値上がり

2019/4/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

NTTドコモがスマートフォン(スマホ)などの新しい料金プランを発表した。通信料金は最大4割安くなるとうたっているが、端末代を含めると、実際に消費者の負担が軽くなるのか。

Q 今回の料金プランの特徴は何か。

A 今までの料金は端末代と通信料金が一緒だった。そのうえ、通信料金でも音声とデータにそれぞれのプランがあり、消費者にはわかりにくかった。新プランは通信料金と端末代を分けた。通信料金も使うデータ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]