日中ETF相互上場 市場拡大狙う 取引活性化に期待

2019/4/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本と中国の主要な株価指数に連動する上場投資信託(ETF)が5月にも相互に上場することで、日本市場の活性化が見込めそうだ。日本株のETFが中国市場に上場するのは初めてで、ETFを通じて中国の投資マネーの流入が期待できる。日本取引所グループ(JPX)傘下の東京証券取引所は今回の相互上場を、ETF市場拡大の起爆剤にする狙いだ。

1面参照

上海証券取引所に上場するのは日経平均株価や東証株価指数(TO…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]