2019年5月21日(火)

巨大地震を早期検知 JR東海、海底の観測網を導入 新幹線、停止までの時間短縮

2019/4/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

JR東海は16日から、南海トラフと日本海溝を震源とする巨大地震を早期に検知できる海底地震観測網の活用を始める。地震発生時にこれまでより早く新幹線を緊急停止させることで、乗客の安全を確保して被害の拡大を防ぐ狙い。新システムの導入により、列車停止までの時間を南海トラフの場合で最大15秒、日本海溝で最大30秒短縮できるという。

国立研究開発法人、防災科学技術研究所の運用するシステムを新たに利用する。東…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報