2019年5月22日(水)

倒産件数 28年ぶり低水準 1都3県、18年度2607件 建設や不動産減少 民間調べ

2019/4/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

東京商工リサーチがまとめた2018年度の首都圏1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)の企業倒産状況によると、倒産件数は2607件と前の年度に比べ3.9%減った。前年割れは10年連続で、千葉県を除く3都県で倒産が減少し、1990年度以来28年ぶりの低水準となった。公共工事などで需要が堅調だった建設業などの倒産が減少し、全体を押し下げた。

都県別では東京都が1549件、神奈川県が459件、埼玉県が32…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報