2019年8月18日(日)

米ユニコーン陰る勢い ウーバー公募価格、予想下回る  市場環境変化、赤字を警戒

2019/4/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

未上場の急成長企業「ユニコーン」の新規株式公開(IPO)が試練を迎えている。11日に上場を申請した配車サービス最大手、米ウーバーテクノロジーズのIPO時の想定時価総額は最大で1000億ドル(約11兆円)と、当初予想を2割下回る見通し。IPO市場では「将来の成長性」を理由に赤字企業でも資金を容易に調達できてきたが、世界景気の減速が懸念されるなか、マネーの流れは変わりつつある。

上場申請書類でウーバ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。