2019年5月23日(木)

遠みち近みち科学研究、選択と集中の代償 編集委員 滝順一

2019/4/13付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

「研究は他人のお金で遊ぶことだと思う」。インターネットや人工知能で人間の能力の拡張を目指す暦本純一・東京大学教授は言う。「だから思い切り遊ばないと申し訳ない」

誤解を招きかねない言い方だが、要は失敗を恐れず自分の夢を追求せよということだ。日本の多くの研究者、特に若手はいま、思いっきり研究したくてもできない環境にある。

酵母の研究者、木村洋子・静岡大学教授は申請した科学研究費補助金が「当たらず」、…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報