/

この記事は会員限定です

桜田五輪相が辞任

後任に鈴木氏 「復興より政治家」発言

[有料会員限定]

桜田義孝五輪相は10日夜、自民党衆院議員が都内で開いた会合で東日本大震災の被災地への配慮を欠く発言をした責任をとり、安倍晋三首相に辞表を提出した。首相は記者団に「被災地の皆さんに深くおわび申し上げる」と述べた。後任は鈴木俊一前五輪相を起用する。鈴木氏は11日に皇居での認証式を経て正式に就任する。(

関連記事政治面、社会2面に

桜田氏は自民党の高橋比奈子衆院議員(比例東北ブロック)のパーティーで岩手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り297文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン