/

この記事は会員限定です

岡山市、スタートアップ支援

中心市街地に新拠点

[有料会員限定]

岡山市は8月上旬、市街地中心部に創業・起業の支援拠点を開設する。市内に本店を置く金融機関などと連携し、5月に事業を進めるための「おかやま・スタートアップ支援協議会(仮称)」を立ち上げる。コーディネーターを配置してアイデアやコンセプト立案の段階から助言や情報提供ができる態勢を整える。

大森雅夫市長が9日の記者会見で発表した。協議会は中国銀行トマト銀行、おかやま信用金庫(岡山市)が設立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン