イオンファンタジー社長 藤原信幸氏(下) アジア進出、愚直に種まき

2019/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
  ■アジアでアミューズメント事業に取り組むため、猛勉強した。

キッズレストランの計画は凍結となりましたが、会社に残ることにしました。2005年末に社長から「次は海外を任せた」と課題を出されました。当時、マレーシアにフランチャイズ(FC)店舗を3店運営していましたが、現地は出生率が高く経済成長も期待できる。ショッピングセンターの大型化が進み、遊戯施設のニーズも加速すると予想したのです。

飲食事業し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]