日本企業「外される」リスク アジア総局編集委員 小平龍四郎

2019/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ノルウェー公的年金GPFGの運用を担うノルウェー銀行投資部門は、シンガポールの天然ゴム大手ハルシオン・アグリの株式を運用対象から外すことを決めた。ハルシオンのプランテーション事業が熱帯雨林の破壊につながりかねないと判断した。問題企業の株式をポートフォリオから外す「ダイベストメント(投資撤退)」だ。

□  ■  □

昨年9月にはシンガポールの大手農産物商社、オラム・インターナショナルがゴムや砂糖など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]