日水、サバの陸上養殖 日立造船と組み投資抑制

2019/4/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本水産は日立造船と組んでサバの陸上養殖に乗り出す。鳥取県米子市に容量が2700トン規模の水槽を備える養殖施設を建設する。陸上養殖は通常の海での養殖に比べて環境変動に左右されず、魚の病気も防ぎやすい。

コスト面が課題だったが、水処理に強みを持つ日立造船と協力して投資額を従来の陸上養殖より3割抑える。2023年度の事業化を目指す。

養殖施設は20年3月の完成を予定し、同年4月から稼働させる。敷地面…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]