ソフトバンクG、社債5000億円発行へ 個人向け過去最大

2019/4/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ(SBG)は4月に5000億円の普通社債を発行する方針だ。日本企業による個人投資家向け社債では過去最大となる。野村証券、大和証券など11社が引き受けて個人に販売する。調達資金は既発債の償還資金に充当する予定だ。金利の低下傾向が強まるなかで、高めの利回りを求める個人の需要をとらえ、社債による大規模な調達を継続する。

SBGが1日に関東財務局に提出した発行登録書で明らかになった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]