/

この記事は会員限定です

一歩踏み出すあなたに(2)欲することを見つめよう

ノーベル物理学賞受賞者 天野浩氏

[有料会員限定]

20代前半から後半にかけては、人生で最も無心に頑張れる時期だと思う。この大切な「瞬間」を絶対無駄にしてほしくない。

わたしは名古屋大の博士課程の間にドクター(博士号)を取れず、満期退学になった。そんな時、恩師の赤崎勇先生に「きみは一生懸命に実験に取り組んでいる」ということで助手として研究室に残してもらった。

朝10時から夜中1時まで、実験、実験、実験を繰り返す毎日。なんとしても博士号をとらなければ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1107文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン