JDI、支援交渉大詰め 台中勢と出資条件なお溝

2019/3/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ジャパンディスプレイ(JDI)の経営再建に向けた出資受け入れ交渉が大詰めを迎えている。台湾の電子部品メーカーや中国の大手ファンドなどで構成する企業連合から600億~800億円の支援受け入れを目指しているが、主要顧客である米アップルとの取引条件などを巡りなお隔たりがある。目標としてきた2018年度中の合意は難しい情勢だが、4月上旬の妥結を目指す。

JDIの主力商品はスマートフォン(スマホ)向け液晶…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]