ルネサス社長「減産、慣れてなかった」 主要工場停止で

2019/3/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

半導体大手ルネサスエレクトロニクスの呉文精社長は29日に都内で記者会見し、4月以後に計画している主要工場の停止について説明した。呉社長は「需要に応じて生産を増やすのは得意だが、下がるときの対応には慣れていなかった」と語り、中国や米国での需要減少が顕在化した後に減産対応が遅れたとの認識を示した。

ルネサスが強みを持つのは自動車や産業機器の制御に使うマイコンと呼ばれる半導体。呉社長は「自動車や産業用…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]