男性の育休 職場が進化
積水ハウス、1カ月の取得を義務化 フォローし合う風土に/働き方に気付き

2019/4/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

女性の活躍推進に向け男性の育児参加が求められるなか、積水ハウスは2018年9月に男性社員に1カ月以上の育児休業取得を義務付けた。取得した男性社員の職場では周囲に働きやすさが波及し、業務でプラス効果も。実施後、半年間を追った。

「先輩の図面ってこんな風になっているんだ」。積水ハウス東京中央支店で設計業務に携わる北畑衣莉奈さん(29)は、同じ部署の飛高達也主任(40)が育休取得する際、主任の設計図の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]