配車大手の米リフト上場へ 時価総額2.2兆円
ユニコーン株公開 高まる期待

2019/3/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ニューヨーク=宮本岳則】米配車サービス大手リフトは28日、新規株式公開(IPO)時の公募・売り出し価格(公開価格)を1株72ドルに設定したと発表した。投資家の購入需要は強く、価格は当初想定よりも高く決まった。29日から取引が始まり、上場時の時価総額は約205億ドル(約2.2兆円)に達する。リフト株の人気ぶりは、未上場の急成長企業「ユニコーン」のIPOにとって追い風となる。

リフトの上場申請書類…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]