/

この記事は会員限定です

解禁・ゲノム編集(4) いでよ国産技術

[有料会員限定]

神戸市の埋め立て地、ポートアイランドに建つ4階建てのビル。4月から、真新しいビルの一室でゲノム編集の研究開発を手掛けるベンチャー企業が本格的に活動を始める。神戸大学教授の西田敬二(40)らが立ち上げた「バイオパレット」だ。

西田は遺伝子を効率よく改変する新しいゲノム編集技術を独自に開発。ゲノム編集で世界標準の技術になった「クリスパー・キャス9」より効率が高く安全な技術になると注目を集める。クリスパ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り770文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン