/

この記事は会員限定です

おしぼり、抗菌成分 安全に

FSXが物質切り替え 輸出拡大狙う

[有料会員限定]

おしぼりの製造、レンタルを手掛けるFSX(東京都国立市)は、主力製品の抗菌・抗ウイルスおしぼりを改良した。副成分をより安全性の高い化学物質に変えながら、抗菌性を高めたのが特徴だ。輸出や消費者向け販売の拡大につなげる。

同社の主力製品「VB」シリーズは、おしぼりに細胞にウイルスを取り込ませない機能を持つポリ酸を主成分とした水溶液を染み込ませた。名称は「Virus Block(ウイルス・ブロック)」に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り585文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン