(平成って) ペット 愛玩から家族へ
消えた犬小屋 食事は無添加

2019/3/27付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

愛玩動物から家族の一員へ――。平成を通じ日本人のペット観は大きく変わった。大型犬人気は影を潜め、犬も犬小屋でなく室内で飼うように。無添加やオーガニックなど健康に配慮したペットフードも登場し、犬猫の高齢化も進む。平成元年の1989年に法人化したペットショップ大手のコジマ(東京・江東)を訪ね、平成のペット史を振り返った。

「最近は安定してトイプードルが人気です」。JR亀戸駅に近いペット専門店、コジマ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]