現場管理にドローン 千代田化工、無線タグも活用

2019/3/27付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

千代田化工建設はプラント建設現場の資機材や作業員の管理向けに、ドローン(小型無人機)や無線自動識別(RFID)タグを活用するシステムを開発した。モノや人の位置や動線を精緻に把握し、搬出時間を3分の1に短縮できるという。主に海外で導入する。

ドローン関連事業のスカイマティクス(東京・中央)との共同開発。2018年12月、千代田…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]